case事例紹介

新築「肌で感じる」家

大阪府河内長野市 / 2019年完成

周囲の閑静な住宅地中で、主張しすぎないシンプルさにこだわった外観とした。約30坪の敷地の中に、少しゆったりとした駐車スペースを配置しつつ、玄関周りのプライバシーも考慮した。躯体性能は、ウレタン吹付断熱材を採用し断熱性?気密性を高め、さらに耐震等級2相当の耐力と共に、制振ダンパーを採用し建物寿命と住む人への安心感を両立した。3LDKの間取りの中で、洗面室と脱衣室?浴室を分離し、使用自由度を高めた。また床素材のサイザル麻やカーペットにより、「空間の柔らかさ」を「肌で実感できる」家となっている。

DATA基本情報

建物種別
木造2階建て
工法
在来工法
立地
大阪府河内長野市
延床面積
98.74㎡
敷地面積
99.69㎡
家族構成
ご夫婦+お子様2人(想定)
断熱仕様
外皮平均熱貫流率(UA値):0.64W/㎡K
備考
断熱材:ウレタン吹付断熱、構造体:耐震等級2(相当)+ 制振ダンパー(エヴォルツ)、外壁:サイディング材
星辰影院_87电影网电在线观看_日本日本熟妇中文在线视频